Loading...

LCJEとは

What is LCJE?
LCJE Japan

LCJE日本支部とは?

 LCJEは、ユダヤ人伝道団体の情報交換ネットワークです。加盟しているユダヤ人伝道団体それぞれの立場・活動を尊重して、機関紙などに情報を掲載しています。
 LCJE日本支部が設立されたのは、1994年10月23日。現在に至っています。感謝なことに日本におけるユダヤ人理解、またユダヤ人伝道への理解は驚くほど進展しました。
 日本のクリスチャンの間でユダヤ人伝道に重荷を持つ人の数が急増していることは驚くべきことであり、このことを主に感謝しています。

LCJEの歴史

 LCJEの歴史は、1980年7月にタイのパタヤで開かれたローザンヌ世界宣教協議会に遡ることができます。この会議では、民族グループへの伝道を主題として17の分科会で話し合いが持たれましたが、その中にユダヤ人伝道分科会がありました。その分科会への参加者は20名で、10日間の話し合いがなされ結果、出版されたのが『ユダヤ人に対するクリスチャンの証し』という文書でした。その文書は、次のような活動目的を持った協議会の設立を提案する画期的なものとなりました。

LCJEの活動目的

 LCJEの活動目的は以下の通りです。

  1. 定期的な出版物により、ユダヤ人伝道に関する情報を交換する。
  2. ユダヤ人伝道の戦略を検討するための場を提供する。
  3. ユダヤ人共同体の流行、傾向を調査発表する。
  4. ユダヤ人伝道のための各種会議を企画実行する。

 LCJE日本支部の具体的な活動については、「定例集会」および「LCJEニュース」をご覧ください。

LCJE日本支部長よりごあいさつ

LCJE日本支部について

 LCJE日本支部は、全世界に広がる「ローザンヌ・ユダヤ人伝道協議会(LCJE)」の一員で、またLCJEは「ローザンヌ運動」の一部として活動しています。ローザンヌ運動は、世界宣教のために教会とクリスチャンを整えることを目的として1974年に設立された団体で、その設立目的はビリー・グラハム師の「全教会が全世界に全福音をもたらす」という言葉によく表されています。LCJEは、この世界大の福音を、どの国、どの地域でも、次のローマ1:16のみことばを通して理解するように求めて活動しています。

「私は福音を恥とは思いません。福音は、まずユダヤ人に、そして異邦人のために与えられた、信じるすべての人にとって救いを得させる神の力です」(※)。

日本でも、まずユダヤ人に

 日本で「福音をまずユダヤ人に」と言うと奇妙に聞こえます。日本では、福音はまず日本人に届けるのが筋ではないか、また福音はあらゆる人のためのものではないのか、と思うからです。LCJE日本支部は、そのような日本の教会とクリスチャンに、ローマ1:16の「まずユダヤ人に」というみことばをもう一度読み返すようにうながしています。これは神のみことばであり、東京であってもテル・アビブであっても、どこで読んでも、どの言語で読んでも真理であることに変わりはないからです。使徒パウロも福音はすべての人のためのものと語っているので、日本人全員のものであるということは確かなのですが、この国にあっても、福音を最初に届けるべき相手はユダヤ人なのです。イエスは世の救い主ですが、第一義的にはユダヤ人のメシアであり、ユダヤ人は自分たちに約束されていたメシアに出会う必要があります。

 日本にもユダヤ人がいます。旅行者、長期滞在者、短期の出張で日本に滞在しているユダヤ人、日本で長期にわたって働いているユダヤ人、日本の大学で学んでいるユダヤ人、日本で教鞭を執っているユダヤ人、日本人と結婚したユダヤ人、ディアスポラ(離散の地)から来たユダヤ人、イスラエルから来たユダヤ人と、実にさまざまなユダヤ人がいます。日本のユダヤ人人口はゆるやかですが増加傾向にあり、観光地の地方自治体はユダヤ人特有のニーズに応えるべく受け入れ体制を整え始めています。もちろん、日本のユダヤ人人口は他の国と比較して少なく、また日本人の総人口と比較するとごくわずかですが、それでも神のみことばは真理です。みことばを書かれたとおりに受け入れ、そのことばに従って行動しようではありませんか。日本でも、福音は、信じるすべての人にとって救いを得させる神の力であると同時に、まずユダヤ人に届けるべきものです。日本の教会は、日本を訪れ、日本に滞在するユダヤ人に福音を伝えることを怠ってはなりません。

 LCJE日本支部は、まさにそのために、日本の教会とクリスチャンが日本にいるユダヤ人に福音を伝えることをお手伝いするために存在しています。ユダヤ人伝道にかかわりたい教会と個人のネットワークであるLCJE日本支部は、あなたとあなたの教会のユダヤ人伝道を手助けします。あなたもこのネットワークに参加してみませんか?

LCJE日本支部コーディネーター
チャールズ・クリンゲンスミス(Charles Klingensmith)

※私訳。ローマ1:16の訳を日本語聖書から引用せずに私訳としたのは、いずれの日本語聖書も原典の意味を十分に訳出できていないためです。たとえば、一般的な日本語訳では次のように訳されています。「福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です」(新改訳)。しかし、原典に忠実な英語訳はいずれも「ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも」のところを「first for the Jew, then for the Gentile」(NIV)や「to the Jew first, and also to the Greek」(ASV、KJV)のように、「まずユダヤ人に、そしてギリシヤ人(異邦人)に」と訳しています。ここには、福音を伝える際の順序が書かれています。しかし残念ながら、上記の英語訳のように原典に近い形で訳している日本語訳はありません。

LCJEニュース日本支部パンフレットダウンロード(PDF)
情報誌発行(LCJEニュース)
定例集会
ユダヤ人伝道の実践
国際集会

LCJE日本支部の歩み

Timeline
  • ローザンヌ世界宣教協議会(LCJE)の設立

    1980年7月

    ローザンヌ運動のユダヤ人伝道分科会としての活動をスタート。

  • LCJE日本支部を設立

    1994年10月23日

    日本でユダヤ人伝道に関しての活動をスタートさせました。

  • 大阪祈り会開始

    1998年9月

    超教派の「イスラエルの平和」を祈る活動をスタート

  • 東京祈り会開始

    1999年10月

    超教派の「イスラエルの平和」を祈る活動をスタート

  • アーノルド・フルクテンバウム師を招いてセミナーを開催

    1999年

    アーノルド・フルクテンバウム師をお迎えして集会を開催。それ以降も、海外から数多くの講師を迎え、特別集会を開催。

  • 東アジア・ユダヤ人伝道カンファレンス

    2017年11月

    東アジアのユダヤ人伝道に関心を持つユダヤ人宣教団体と、東アジアのクリスチャンのネットワークを築くためのカンファレンスを開催。詳細はこちらでご覧いただけます。

LCJE日本支部メンバー

Meet the team
Team Member

チャールズ・クリンゲンスミス(Charles Klingensmith)

1960年8月30日生まれ 米国ウエストバージニア州出身。1983年来日。神戸ルーテル神学校卒業、神学修士をへて、牧師按手後泉北ルーテル教会に赴任。2004年4月より和歌山ルーテル教会主任牧師として赴任。家族は聡子夫人と、愛犬ジャック

チャールズ・クリンゲンスミス

日本支部コーディネーター
ルーテル和歌山教会主任牧師
 
Team Member

石黒イサク(いしぐろ いさく)

1959年、三重県に生まれる。美濃ミッション大垣聖書教会牧師

石黒イサク
 

LCJEニュース編集長
美濃ミッション代表
 
Team Member

早川衛(はやかわ まもる)

2002年11月 中川健一先生より牧師按手礼を受ける(イスラエル・カルメル山にて)
2003年3月 埼玉栄光キリスト教会牧師就任
2007年4月 埼玉県川越市に新会堂建設、移転

早川衛
 

企画委員
埼玉栄光キリスト教会牧師
 
Team Member

高瀬真理(たかせ まこと)

大阪音楽大学付属音楽高等学校卒業後、オーストリアのウイーン市立音楽院へ5年間留学。元読売日本交響楽団のゲストコンサートマスター。日米フレンドシップオーケストラのコンサートマスターとしてカーネギーホールで演奏。JTJ宣教神学校卒業。

高瀬真理
 

事務局長
北浜インタナショナルバイブルチャーチ音楽主事

LCJE日本支部コワーカー

コワーカー(同労者)とは、自主的にLCJEの働きを支えてくださる方々のことを指します。まずは毎月発行されるLCJEニュースをご購読くださり(無料)、LCJEの活動にご参加ください。

あなた

LCJEコワーカー
1,330 世界のユダヤ人人口(万人)
332,000 イエスを信じるユダヤ人
34,000 2017年に日本に訪れたイスラエル人
20,000 日本旅行に興味があるイスラエル人のFacebookページフォロワー数

LCJE日本支部加盟団体

Member Organizations
  • ハーベスト・タイム・ミニストリーズ
    ハーベスト・タイム・ミニストリーズ
    代表 中川健一
    ハーベスト・タイム・ミニストリーズ

    テレビ番組「ハーベスト・タイム」を通し 1986年から聖書の言葉を伝えてきたキリスト教福音団体です。
    ホームページ

  • 黒田禎一郎
    ミッション・宣教の声
    主幹 黒田禎一郎
    ミッション・宣教の声

    ミッション宣教の声は、欧州・中東のクリスチャンと海外邦人の支援および国内宣教を行っています。

    ホームページ
  • ライフイン・メサイヤ
    ライフイン・メサイヤ日本支部
    代表 石黒イサク
    ライフイン・メサイヤ日本支部

    Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt

    ホームページ
  • シオンとの架け
    シオンとの架け橋
    代表 石井田直二
    シオンとの架け橋

    Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt

    ホームページ
  • 早川衛
    アルコ・イリス・ミニストリー
    代表 早川衛
    アルコ・イリス・ミニストリー

    アルコ・イリスは虹を意味します。虹が、神と地との間の印であるように、アルコ・イリスミニストリーも神とイスラエルあるいは国々との間に立ち執り成します。

    ホームページ
  • 高瀬真理
    ハティクバ・ミニストリーズ
    代表 高瀬真理
    ハティクバ・ミニストリーズ

    音楽を通して、主の福音を発信しています。一人でも多くのユダヤ人に最も利益のある「福音」を音楽を通して伝えることが使命です。

    ホームページ
  • メシアの家
    メシアの家
    代表 網本 善年
    メシアの家

    ろう者(手話を第一言語とする少数者)のメシアニックジャパニーズが集まる団体です。

    ホームページ


このページをシェアする